夏季休暇のお知らせ >>>

分譲マンションをクリーンアップ作戦!

施工事例

川崎市宮前区のK様よりご依頼を頂きました。

  • 川崎市宮前区 K様
  • 建物 : マンション
  • リフォーム内容 : ご入居者の退去を機に、原状回復にプラスして機器の入れ替えをおこないました。ユニットバス・洗面化粧台・トイレはTOTOを、キッチンはコスト面からNORITZを採用!また浮きや剥がれが目立つ幅木を全交換しました。湿気で波打つ廊下はフローリングの張り替えをおこない、日焼けしているリビングの床はコーティング仕上げ。見た目のバランスを考慮しながら、なるべく必要箇所だけのリフォームをおこないます。ドアノブのメッキや、扉本体のシートが剥がれた各居室の内装ドアは全交換でスッキリ。
  • 工事期間 : 約1か月間

担当者よりコメント

【お客様のご希望】
分譲賃貸としてマンションの一室をお持ちのK様からご依頼頂きました。
・ご入居者が出た後の原状回復をして欲しい。
・水回り設備を更新したい。
・コストカットできるところは抑えたい。

【セーフティーハウスのご提案】
壁紙や襖、畳表の貼り替えを中心に、建具や水廻りの交換などをおこないました。
該当物件は立地抜群ですぐにでも借り手が見つかると思い、ご入居者の好みに左右されないシンプルなお色柄を選定させて頂きました。
湿気で床が波打つ廊下は、フローリングの張り替えも。

 

コメント