夏季休暇のお知らせ >>>

明るく清潔な院内になりました。

施工事例

川崎市高津区のT様よりご依頼を頂きました。

経年劣化から気になる部分が出てきたので、綺麗にしたい。
  • お客様 : 川崎市高津区 T様
  • 建物 : マンション
  • 工事内容 : クリニック 待合室工事
    • <内装> 壁一面のクロス貼替え、フロアタイルの上貼りと表層面を中心にリフォームを行いました。患者さんが滑らない様、段差にあるノンスリップは、既存の物を取外し再利用しました。
    • <壁付換気扇> 壁付換気扇はプロペラファンが見える仕様から、クロスで仕上げが出来るインテリアタイプへ交換をしました。カバーの横から換気が出来るタイプです。スマートな見た目に仕上がり、清潔感がアップしました。
    • <窓・サッシ> 内装の劣化を防ぐ為にも、遮熱タイプのウインドウフィルムを貼りました。
  • 工事期間 : 約5 日間

担当者よりコメント

【お客様のご希望】
経年劣化から気になる部分が出てきたので、綺麗にしたい。
日当たりの良い大きな窓に遮熱シートを貼りたい。
アングルピースが突出してしまい危険な窓サッシを直したい。
古くなった壁紙や床材、換気扇を交換したい。


【セーフティーハウスのご提案】
クリニックの臨時休業が必要となる為、最短工期の2日で仕上げました。
壁一面のクロス貼替え、フロアタイルの上貼りと表層面を中心にリフォームを行いました。
遮熱シートは、UVカット・防虫・飛散防止を兼ね備えたウインドウフィルムをご提案させて頂きました。
窓サッシのアングルピースは不要と判断し撤去、安全面を考えコーキング材で仕上げました。

 

コメント