夏季休暇のお知らせ >>>

錆びた鉄格子から、深い黒の上品な門扉へ

施工事例

高津区のS様よりご依頼を頂きました。

  • お客様 : 高津区 S様
  • 建物 : 戸建て
  • リフォーム内容 :
    • 車庫 収縮門扉
      • 商品名:LIXIL アルシャインHG Aタイプ
      • 仕様:ノンレール、片開き、錠付き、落し棒あり
      • サイズ:幅2,750×高さ1,150mm
      • 色柄:ブラック
      • 定価:264,500円(税前)
    • 玄関 門扉
      • 商品名:LIXIL プレスタ門扉
      • 仕様:2枚扉(両開き)、シリンダーPA錠、ロック付落し棒
      • サイズ:幅1,000×高さ1,200mm
      • 色柄:ブラック  
      • 定価:97,400円(税前)
  • 工事期間 : 3日間(乾燥期間含む)

担当者よりコメント

【お客様のご希望】
増税前に古くなった門扉を交換したい。

【セーフティーハウスのご提案】
玄関の門扉と、車庫の収縮門扉を交換しました。
雨風などによる経年劣化で錆びついた鉄格子から、腐食しにくいアルミ形材の格子にグレードアップしました。
艶やかなブラックで、おうちの印象を上品にしてくれます。

門扉は前と比べて高い位置に取っ手と鍵があるので、屈むことなく楽な体制で施錠ができます。
また収縮門扉は、本体を塀に沿わせるように90度回転して収納できます。
それにより、開口部が広くなるので車の出し入れも安全にスムーズにおこなえます。

見た目だけでなく、使い勝手の面でも暮らしに寄り添ったリフォームになりました。

 

コメント