実りの秋 美味しいものが止まらない… >>>

大工のつぶやき(耐震構造)

Blog

最近、地震が続いていてこわいですね💦
木造住宅もマンションも1970年代、阪神淡路大震災より地震対策が強化されておりますが、ご存じですか?
今は次の3つの工法が主流となっております。

耐震工法…地震に建物が耐えることを目的とした工法。筋交いや体力壁をバランスよく配置して強固で頑丈な建物を作ります。

免震工法…地震の揺れが建物に伝わらないように地盤などと切り離す工法。基礎の上や中間階に免震装置を設置し、
地震の揺れが建物に伝わるのを免れることを目的とします。

制震工法…地震を制することを目的とした工法。揺れのエネルギーを熱エネルギーに変換するダンパーを設けたり、
最上階に重りを設置して、地震と反対方向に揺れ返す運動を起こすといった方法が開発されています。

あなたのお家の耐震構造はどれですか?
この機会に調べてみてくださいね!

 

 

Blog
safety-houseをフォローする
株式会社セーフティーハウス

コメント